お洋服のサイズが自分に合っているとおしゃれに見えるしセンスだってよく見えちゃう!背が低くても 腕が太くても お尻が大きくても 手が短くても素敵に見える洋服をパタンナー【Moe】が叶えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 着心地のいい洋服作り人*moe
 
[スポンサー広告
【Moe】のこだわり*パターンについて


今日もおしゃれを楽しんでいますか?


今日の私は家でお仕事なのでラフスタイル。

でも!ヘアーもメイクもきちんとしてますよ^^

それなりに♪

着心地のいい洋服作り人*moeです。




私*moeは物を作ることが小さいころから大好きで、

思い起こしてみると高校時代から何時まででも(am4:00とか^^)

ミシンに向かっていたことを思い出します。


以前に「恵まれた環境にいた」ことを書きましたが

そんな中を歩んできた私にだからこそできることを

これからもず~としていこう!
そう改めて思いを固めました。



そういう思いから私にしかできない【Moe】のこだわり

以前からHPで書かせていただいているのですが

今日はその中の「パターン」のことをちょこっと。


【Moe】のパターンはオリジナル!


市販のパターンや本についているパターンはは使ったことはありません^^
基本のパターンから自分で作っています。



シーチングという立体裁断用の生地で

トアル(人台)にピン(針)カタチを作り

「これだ!」というシルエットや形になるまで

修正を何回も繰り返しパターンにしていきます。

この段階で着心地、シルエット、動き易さ、かっこ良さなどなど

すべて決まってしまうのでここを手抜きすると

サンプルの出来がいまいちで納得いかずやり直し・・・

というように2度の手間がかかってしまいます。



実はここだけの話、

このトワル組がなかなかうまくいかない時は

ご飯も食べられないくらい

胃が気持ち悪~くなってしまうこともあります。

「なんであそこにしわがはいってしまうんだろう・・・・」

「あ~シルエットが良くない!」
って感じにね!



衿ぐりのカタチ 衿先丸み一つでも

「ん?なんかどんくさい・・・・なんか違う!」

ってなるんですよ。



だからやっぱりパターン作りはとっても大切な作業!

だから手抜きはできません。



そんな私のパタンナー経験は

専門学校で2年勉強し

そして、名古屋の婦人服アパレルメーカーで3年半

その後、結婚し今の土地で縫製工場兼自社ブランド会社へ

CADオペレーターとして再就職。



ここではオリジナルパターンを手で引き

やっぱり外せないトワル組もきちんとして(←ここはこの頃からこだわっていました。)

PCが大の苦手な私がパソコンにパターンを入力し

工業用パターンにサイズ展開もする。



そう言えばファッションショーもさせていただいたな~
今の私だったらもっとたくさんのアイデアが出せたのに・・・

あのころは力不足で自分にも自信が無かったから

周りの人の意見ばかり気にしてた・・・・

もったいなかったですね!



そんなこんなでいろんな経験を踏ませていただき

自信を付けさせていただき今の私がいます。



そんな私だからこそできる
オリジナルパターンと

一人一人のお客様のお悩みやご希望を

叶える事ができる洋服作り。



おひとりでも多くの方におしゃれを楽しんでいただきたい!

自分の「好き」を諦めて欲しくない!



そう思いながら今日もパターンを引いています。

着心地のいい洋服作り人*moeでした。




お気軽にメールくださいねお気軽にお問い合わせくださいね^^

まごころ、こだわり 手仕事便り



Posted by 着心地のいい洋服作り人*moe
comment:0   trackback:0
[こだわっていること
comment
comment posting














 

trackback URL
http://moe0305.blog92.fc2.com/tb.php/1835-979b925a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。