お洋服のサイズが自分に合っているとおしゃれに見えるしセンスだってよく見えちゃう!背が低くても 腕が太くても お尻が大きくても 手が短くても素敵に見える洋服をパタンナー【Moe】が叶えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 着心地のいい洋服作り人*moe
 
[スポンサー広告
【Moe】のこだわり*”取れるまで着てくれてありがとう”のボタン付け
おはようございます。
着心地のいい洋服作り人*moeです。




今日のお話は二つ目のこだわりのお話。
それは【ボタン付け】ボタンちくちく



既製服のボタンって買った時から
ピョンって糸の先っぽが出ていませんか?



それを気になってぴ~と引っ張ると
ポロリンってボタンが取れちゃった!
なんて経験したことある方って
結構たくさんいらっしゃるんじゃないかな?



既製服のボタンはミシンで付けていることが多いんです。
だから最後の肝心の玉止めがしてなくて
引っ張ると取れてしまうんですよね。



【Moe】のボタン付けは一つ一つ丁寧に手付けをしています。
3回ボタンに通して3回巻いて足を作る。

bottenasi.png


そうすることで丈夫さも増し
生地の厚み分も出るので突っ張ることがありません。



最初と最後の玉止めもしっかりしているので
ピヨンと糸の先が出ていることもありません。
だから着ている途中でボタンが取れるなんてことはもちろんありません!



【Moe】の洋服のボタンが取れるときは
糸が摩擦で弱ってしまった時!
「たくさん着てくださってありがとう^^」
ボタンがポロリンした時はそんなうれしい合図です。


私がそんなことを言っていると思って
またボタンを付けなおして着てくださいね♪




今日も手付けボタンで最後の仕上げです。
着心地のいい洋服作り人*moeでした。



Posted by 着心地のいい洋服作り人*moe
comment:0  
[こだわっていること
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。